LATEST
EVENT
EVENTS @ Osaka
Japanese Songbook ベスト盤 LP「Your Favorites」Release Live
Locations : Osaka (大阪)
Date & Time : 2023.11.21 Tue. 1st 19:00- / 2nd 20:15-
Music Price : 税込¥5,000

ジャズシンガー たなかりか がJ-Popのジャズカバーをする「Japanese Songbook」シリーズのベスト盤をアナログ盤で11月21日に発売。発売を記念してのこのライブは、ベスト盤LPの収録曲はもちろん、リスナーからのリクエストが多かった曲を中心にお届けする一夜限りのSpecial Liveです!



■ 日時
2023.11.21 Tue.
1st 19:00 - / 2nd 20:15 -
※入れ替え無し

■ 会場
Brooklyn Parlor OSAKA

■ Music charge
税込¥5,000
※おひとり様につき、1Drink&1Food以上のご注文をお願いいたします。

■ ご予約
06-4963-3220(Brooklyn Parlor Osaka)
ネット予約は HOT PEPPER にて受付中!
予約時「「Your Favorites」Release Live 予約」の旨を記載ください。

■ 出演
たなかりか(Vocal)
広島県尾道市出身。2009年ポニーキャニオンより「Colors」でメジャーデビュー。以後「When She Flows」,「Japanese Songbook」,「Flowers for Blossom」,「Japanese Songbook 2」をリリース。2022年Japanese Songbookシリーズ10周年記念アルバム「Japanese Songbook ‘Winter’ with Jazz Standards」、2023年同シリーズのベスト盤「Your Favorites」をアナログ盤でリリース。現在はラジオ関西『KOBE JAZZ-PHONIC RADIO』のDJも担当している。ライブパフォーマンスにも定評があり、幅広い層に支持されている。

鈴木正人(Bass)
1971年6月ベルリン生まれ。1987年、高校在学中に青柳拓次(Vo/G)、栗原務(Dr)とLITTLE CREATURESを結成し、90年にシングル「THINGS TO HIDE」でメジャーデビュー。その後、渡米しバークリー音楽院に入学。帰国後はバンド活動と平行して、ベーシスト、プロデューサーとしても活動。
2005年3月、文筆家の内田也哉子(Vo)とCOMBO PIANOの渡邊琢磨(Pf)と「sighboat」を結成。2006年、自身初となるソロアルバム「UNFIXED MUSIC」をリリース。2007年、菊地成孔ダブ・セクステットに参加。
近年では映画「坂道のアポロン」や「おらおらでひとりいぐも」、「あちらにいる鬼」の映画音楽を担当するなど作家としても活動の幅を広げている。

ハタヤテツヤ(Piano,Rhodes)
1975年京都生まれ。幼少の頃よりクラシックピアノを始める。高校時代に聴いたキース・ジャレット「ザ・ケルン・コンサート」に感銘を受け、ジャズに傾倒。卒業後上京し、1999年よりEGO-WRAPPIN'のピアニスト/キーボーディストとしてキャリアをスタート。2004年に、インストゥルメンタル・ジャムバンド「grooveline」に加入。ビクターエンタテインメントより「one minute」「the missing key」の2作品をリリースする。2006年、同バンド脱退後はピアニスト、作曲家、編曲家として活動し、現在までに様々なレコーディングやツアーに参加。2021年、ソロ名義「TYTI」によるEP「tayutai」をリリース。

小沼ようすけ(Guitar)
2001年にSONY MUSICよりデビュー。以来、11枚のリーダー作品を発表。2010年以降は『Jam Ka』等、フレンチ・カリビアンのミュージシャン達との作品を制作。2016年、Flyway LABELを設立しパリ録音の「Jam Ka Deux」を発表。これを機にパリやミュンヘンのジャズクラブ、更にMartinique Jazz festivalに出演する。2019年には『Jam Ka 2.5』を発表。グォッカの本拠地Guadeloupeで行われた "Festival Eritaj"に出演するなど、ジャズをベースに世界を音で繋ぐ創作活動を続けている。2023年4月にはピアノの宮本貴奈とのデュオDouble Rainbowとして10年ぶりの2ndアルバム「After the Rain」を発表。

坂田学(Drums)
1973年尾道生まれ、埼玉育ち。父はジャズサックス奏者の坂田明。1993年米国Musical Instituteへ留学。94年に帰国し、ドラマーとして活動を始める。共演者は、森山直太朗、ハナレグミ、秦基博、中島美嘉、松下奈緒、ハンバートハンバート、Bonnie Pink、トータス松本、あいみょん等のポップス系から、大友良英、塩谷哲、勝井祐二、坂田明、ジム オルーク、小沼ようすけ等のジャズ、即興音楽まで幅広い。「木の奥」など5枚のソロ作品も発表している。2018年「よあけの焚き火」、2022年「野村万作から 萬斎、裕基へ」の映画音楽を担当。23年、父とのバンド坂田明COCODAのCD「枯れたひまわり」をリリース。今作に収録された「枯れたひまわりのバラード」を作曲している。

OTHER
RECOMMEND
@ Osaka
EVENT ARCHIVE
@ Osaka
JAZZ@the Parlor DISCOGRAPHY
@ Osaka
JAZZ@the Parlor
2024.8.30 Fri. 18:30- / 19:30-
@ Osaka
SEASONAL MENU
WORK WITH US
Osaka